コエンザイムQ10、色素配合の保湿化粧水 - 防腐効果が高いハーブエキス配合の保湿化粧水

コエンザイムQ10、色素配合の保湿化粧水

コエンザイムQ10は肌のシワやタルミに働きかけますが、皮膚のターンオーバーも促進させますから、結果的にシミにも作用します。


張りや弾力も与え、美容やエイジングケアには最適な有効成分です。

多角的な視点から保湿化粧水選びをお手伝いします。

化粧品に配合している場合、成分記載表には「ユビキノン」と表記されていますが、コエンザイムQ10の事を指しています。
その成分は主に酵母を発酵させて得られる物になりますが、化粧水に容量の1%未満しか配合が出来ない難しいポイントが出てきます。

しかし僅かな量でも肌にはしっかりと効果を発揮しますが、0.1%以上は配合してあれば、相応の効果は期待出来ます。

化粧水に加える場合には、保湿力が欠けている為、グリセリンやハーブエキス、グルコースといった保湿効果がある糖質を加えます。乾燥を防ぐ様に成分調整をする様子が目立ちますが、特にエイジングケアに作用する成分はコエンザイムQ10です。

続いて天然色素を含むエキスですが、代表を挙げるならレスベラトロール(葡萄の皮、オオイタドリ抽出物)、アスタキサンチン(鮭やヘマトコッカスから得られる成分)です。前者には肌のストレスを和らげて、メラニン色素の排出を促しますが、シワやタルミにも効果を発揮します。

朝日新聞デジタルを求める人にお勧めしたいサイトです。

アスタキサンチンも前者同様に近い作用がありますが、皮膚の活性酸素を取り除く、メラニン色素の排出効果はレスベラトロールよりも高い特徴が目立ちます。


化粧水にたくさん配合されていれば、保湿に加えてアンチエイジングケアにも作用する優れ物の製品になります。